kitaiwa0515’s blog

自分が生きたいように生きるのだ!

いばらき教員養成セミナーを通じて

ひっさびさに投稿


昨日、今日にかけていばらき教員養成セミナーに参加してみました☺️


正直、学部長がゴリ押しするから、別に茨城で教員なるつもりないんだよな、、って思いつつも登録ボタンをポチり笑


当日まで、真面目〜で意識高い系のやつなんだろうなーなんて失礼なことを考えながら集合場所へ🏃🏃


でも、二日間、講義とか眠くなっちゃうよ〜なんてこともなく、受けてよかったなって思えました🌟


今まで生徒目線で受けていた授業を先生たちをどのように工夫しているのか

大学生の頃、どのように過ごしていたのか

大学の講義では話すことなさそうなお話も、、😎


特に印象的だったのは高校に行って実際に生徒と話したり教えたりしたときでした

自分の中の当たり前が当たり前じゃない

これならわかるだろうが、わからない

無責任な教え方はできない

もっと勉強しないと

といったことを感じました


美味しい弁当やパン、ご飯が美味しくて満足🤤🤤


これからの大学生活、お金はないけどたくさん遊ぼうと思います🤙

明日明後日は部活だから、月曜からどこかへいこうかな〜〜

質問

どうも(^^)更新がまちまちになってしまいました。

今回のテーマは質問。

よく授業などで質問はありませんか?と言われるが、正直質問したくても質問がないのでしようがない。

一生懸命考えるけれども出てこない。

なんでここまででてこないのか考えてみた。

きっと、だれかの話を聞いて批評することを怠ってきたからだと考える。

授業でも先生が一方的に伝える、それが正しいのだろうを理解し思い込む。

そんな生活を続けていたから、話を聞いて何を観点に聞いたらよいのか、批評する力が育たなかったのだろう。

本を読んでいてもそう。あ、そうなのか。へーこれは使えそうだ。そんな程度で終わってしまう。本当に正しいのか?矛盾点はないのか?自分はそれを読んでどのように感じたのか。あまりそういったことを意識してこなかった。

これからは、すべて批判したり、当たったりするわけではないが、自分なりの意見を持てるように聞き方を変えてみたい。

一週間が過ぎるのが本当に早い。気を付けないとあっという間に終わってしまう。

比較

どうも (^^)パソコンで打ってみたので絵文字が全然使えません。(笑)

私は比較することが好きではない。

自分が精神的に落ち着いているときは、比較することで努力しようとプラスに思える。

でも、自分が追い込まれているときに他人と比較することで、無意識に相手を蹴落とそうと考えてしまう。生き残るためには必要かもしれないけど、そういうことしている自分が嫌になるし、なんだってその人との関係が悪くなってしまう。

だから、比較したり、相手に勝ってやろうとか考えたくない。

でも、部活でそういった態度でいると、やる気がない、ポジションを譲っているように思われてしまう。別に先輩に媚を売るわけではないが、それでもそう思われることがなんだか悔しい。

だから、相手に勝ってやろう、そういった比較するのはやめて、昨日の自分、以前の自分に勝つことだけを意識することにした。ソフトボールが好きなのに、こんなことで嫌いになるのは嫌。コツコツひたすらに、自分がなりたい姿をイメージして、それに向かって努力していく。

大きく見えた壁、見下ろせばなんてちっぽけ。(ゆず・かける)

受験期に何度もリピートして聞いていた曲。今の自分にぴったり。いつか振り返ったときに、どれくらい成長できるか、今から楽しみ。

発信

どうも🙌

筋肉痛が抜けず体が痛いです。

去年はインプット。今年のテーマは発信。

部活のツイート、インスタ、FacebookTwitterなど、今まで以上に発信していこうと思った。

部活のツイートのおかげで新入生がたくさん見学に来てくれて、入部希望者も多く、活発になってきた。

人数が多いとポジション争いが生じる。

中高と違って、大学の部活は簡単にやめることができ、全員で頑張るぞ!といった雰囲気でもないので、続けてもらえるようにメニューを考えたり、フォローが必要になる。

逆に、高いレベルから来た人は物足りなくなる。そういった人のためにも、個別練習を増やしたり、話し合いなどして、全員がソフトボールを楽しめる環境を作りたい。

いまこうしてブログを更新しているのも、発信し、自分の気持ちを表現したいと考えているからだ。

小さな1歩。振り返れば道となる。

とりあえず

どうも🙌

寒暖差になれてなくて風邪を引きそうです

今日の授業で一年前に比べ、数学を解く、論理を書く力がついたと実感した

普段から勉強していた訳でなく、部活もバイトもあるため、テスト前に追い込むスタイル

最初の頃はできないグループに属していて、悔しかった(笑)

でも、できないから周りがフォローしてくれるし、自分も頑張ろう、いつか追いつこうと思ってコツコツやっていた

成長を実感したのは去年の秋

怪我のため地元で手術かつ入院生活を送ることになった

1ヶ月の離脱。数学は点数さえ取れていればいいので、入院中することもなく、ずっと数学をやっていた

教えてくれる人がいなかったので、ネットを駆使して、分かるところまで調べ続けた

授業を受けていないから、なんとなくわかったじゃダメだと思い、何度も何度も繰り返し復習をした

入院が終わり帰ってすぐテストがあった

結果は全ての単位を取ることが出来た

しかも、ギリギリではなく余裕を持って

嬉しかった、やればできるんだと思えた、自分のやり方に自信がついた

そのとき、なんでできるようになったのかと考えみた

自分で丁寧に調べたのもあるが、とりあえず答えてみる、これが一番の理由だった

いつもなら、あー分かんないから教えてー答えみてみよー、こーゆー風に書くのね、で終わっていた

でも、あの頃は、調べるなりしていいから、とりあえず自力で書いてみる、そこから訂正しながら進めていた

そのお陰で、それ以降の授業もとりあえず書いてみる、足掻いてみる

すると、前までまったく書けなかったのに、少しずつ先生の理想の解答に近付いてきた

今では数学がさらに楽しくなってきた

今まで私ができないと思っていた人!いつか見返してやるからな(笑)

体力

どうも🙌

梅雨になれていない、雨が嫌いなやつです|´-`)チラッ

そろそろテストが近くなってきたから勉強しようかなーって感じで、バイトの時間まで図書館で勉強してみた

案の定、途中で飽きる(笑)

調べ物に携帯開いてら、あれ?Twitter見てる!!笑

完全に集中モードが切れてます

受験期はこんなんじゃなかったのになーと振り返る、、、

やっぱり普段から習慣にしてないと、長時間勉強に耐えられないよ

というか、数学しかやらないから飽きるんだろうな

教採まで時間はあるけどない。まずは勉強する習慣からだねー

行動

今日1日、ひたすら太ももを虐めていた気がする。

リハビリにチャリ。駅までチャリで爆走。ソフトボールの練習。駅から家までチャリ。

ちなみにチャリはパンクしてる為、とてもペダルが重いです(笑)

絶対、太もも筋肉痛になる😂

ソフトボールの練習をして、改めて、素振りの量が足りてないことがわかった。

そして、ツーシームで投げてみることにした( ᐛ )و

ツーシームで投げることでスナップがきくし、回転も綺麗だし、肩が痛くなくなってきた。

やっぱり、レベルが高いところに身を置く大切さを感じた。